2016年3月23日水曜日

ラウンド@日高カントリー倶楽部



高校の同級生コンペで埼玉の名門・日高カントリー倶楽部でプレー!

埼玉の名門と言えば林間コースということで林にボールが行くと横に出すしかない状態に陥ります。

もちろん林の中に入りまくりましたよ!

そしてグリーンが超高速でこの日は11feetと男子ツアー並の早さですって!

でもゴルフとは不思議なもので、40パット常連の私が37で回れちゃいました。

いつもショートするクセがあるので逆に最期の「ひと伸び」をしてくれるので後半は長めのパットもいくつか決まりました。

あと今回痛感したのはコースマネジメントの重要性。ちょっとしたドッグレッグでも林間なので木を越すことができないのでグリーンが全く狙えません。

ま、分かっていても狙ったところにボールなんて行きませんけど・・・・





スコアはinもoutある意味まとまって107(37)で収まりました。誰が言ったか知りませんが、「名門コースは普段の2割増」になると言うので120くらいは行くかな、、、、と思っていたので思いの他よかったというのが正直なところ(低レベル)。

本来なら好調な4Uでティーショットしていけばスコアも良くなったのかもしれませんが、やはり同級生達のプレッシャーからは逃げられませんでした・・・・・(^^;)

練習したグリーン周りのアプローチも比較的上手くいったので自分にとっては価値のあるラウンドになりました。




同級生で記念写真。20年以上ぶりに会った仲間もいましたが、会った瞬間に思い出しました。若い頃の思い出を共有している友達とまたこうして大人になって新しい思い出を作れるのは本当にありがたいです。これはゴルフのスコア以上に価値がありますね(^^)

4月のラウンドはまだ決まっていないけど

早くホームコースデビューしなくちゃな・・・・・・(^◇^;)






0 件のコメント:

コメントを投稿