2016年6月19日日曜日

ラウンド@相武カントリー倶楽部



 ここ数年一緒にラウンドしていた仲間が腰痛で昨年末あたりからゴルフを控えていたのですが、ここに来てようやく復活!という事で久しぶりに一緒にラウンドしてきました。

 場所は八王子にある相武カントリー倶楽部。オープンが昭和38年なのでもう50年以上の歴史をもつコースなのですね。都心からも近く中央道八王子インターから渋滞なしで20分程度と都心からのアクセスも良く企業のコンペ等でもよく利用されているようです。

 ただ経営は紆余曲折し現在はアコーディアの経営。ただしゴルフ場に来ても「アコーディア」の看板などは一切見ません。ブランドがあるので敢えてアコーディアの名前は出していないのでしょうね。埼玉にある「おおむらさきゴルフ倶楽部」と同じような扱いなのかもしれません。

 で、ラウンドです!



 もともと学生時代は野球部員だった友人。腰に負担が掛かるからと言ってクラブをゼクシオに新調。なんだよ、腰痛の前より飛ぶようになってない?(笑)

 コースはとてもメンテナンスが行き届いて綺麗です。梅雨時に入って緑も鮮やかでいいですね〜。あと冒頭の写真にあったように紫陽花がいま見頃のようです。



 こちらのコースはベントグリーンしようで6,146yと短め。ショートホールがinに3つ、outに2つと多めです。でも大きい打ち上げや打ち下ろしがあるのでバラエティー豊かで楽しいですね。



 こちらはIN12番ホール(Par5)。こうして見ると市街地が近い事がよく分かります。見事にティーショットを左のバンカーに入れてしまいました(^^;)

 ロングホールですが、OUTコースの5番、6番、7番と3連続でPar5が続く場所があり、ここをどう乗り切るかでスコアに影響が出そうです。

 で、私のスコアは・・・・



 いつもの通り・・・・orz

 グリーンが難しかった事もありオーバー40パット。IN13番の5パットが燦然と輝きます(^◇^;)

 それでもパーを3つ取れたので気分的には悪くなかったですし、何より気の置けない仲間とのゴルフはサイコーに楽しいです。

 いまのところ次のラウンドは決まっていないので、練習場でその時が来るのをコツコツ待ちますかね!(^ ^)




0 件のコメント:

コメントを投稿