2016年9月26日月曜日

ラウンド@軽井沢72ゴルフ西ブルー




昨年から高校時代の友人たちと1泊ゴルフ合宿をしておりまして今年もやってきました!

前日の夜から軽井沢に入ってしこたま飲んで朝起きたら30分でゴルフ場に着いてスタートまで優雅に朝食。なんて素敵なんでしょう!もちろん練習なんてしませんよ。

こちらの軽井沢72ゴルフは東西南北とコースに分かれていて今回は西コースブルーコースをラウンドです。

ちなみに72と言うだけに、東西南北で72ホールかと思っていたら全部で108ホールもあるのね。
この西コースもゴールドとブルーの36ホールもございます。土地があるんですねぇ。

ちなみに女子プロのトーナメントが行われるのは北コース。

東西南北の特徴をホームページから拝借するとこんな感じ。
__________________________________

<東コース>
多彩なテクニックとアクティブなショットが要求される難易度の高い入山コースと、雄大で個性的なレイアウトが魅力の押立コースからなる36ホール。
入山コースは4月~6月まで完全キャディー付きプレーでグレードUP。


<西コース>
GPSナビ付き乗用ゴルフカーで、リーズナブルに楽しめるセルフスタイルのコースです。ゴールド、ブルーの2コースからなる36ホールは、フェアウェーが広く、開放的なプレーを満喫できます

<南コース>
フェアウェーはアンジュレーションがあり、要所には池がガード、美しくも戦略性に富んだコースレイアウト。18ホールスループレーで1日を有意義にお過ごしいただけます。

<北コース>
2016年6月30日(木)までコース改造およびコースメンテナンスのためクローズ。
ピカピカの北コース。7月1日(金)のオープンをお楽しみに!

___________________________________

だそうです。

我々が行く西コースと南コースはカジュアルコースで東と北はチャンピオンコースという棲み分けなんですかね。西以外行った事がないので分からないけど。

昨年はゴールドをラウンドしたので今年はブルーをラウンドしましたが、ラフもしっかり刈ってあり気軽に楽しめるコースという印象でした。

ただこの日は前日の雨が影響して足元が緩いところが多くバンカーも水溜りが多かったかな。

バンカーはあまり嵌らなかったけど、ダフって盛大にターフを削ってしまいました。
(もちろん目土入れましたよ!)

で、スコアはというと・・・・・




ひさしぶりの100切りぃ~! 前半が3パット多すぎてダメダメですね。
ただドライバーが安定してフェアウェイキープ率が64%と私にしては高め。前半だけで見たら86%という高確率!

ただし前半はパットの感じが合わず3パットを連発。後半になってようやくパットが合って来て何とパーが4つも! 前半はパーオンしてもパットが合わずボギーにしていたので噛みあって良かった。
前半のパーオンも2パットで入っていたら・・・・ なんて捕らぬ狸の皮算用をしてみたり。

パットはグリーンの雰囲気にいかに早く馴染めるかですね。

いや~100切れてヨカッタヨカッタ!


すると友人から悪魔の囁きが・・・・


「せっかく来たんだし、もうハーフしたくね?」


という事でもう追加ハーフ決定!

コースは昨年廻ったゴールドのoutコース(Par38)。

せっかくなので普段やってみたいけど、やってない事をしてみよう!って事で・・・・・




使用クラブを14本から半分の7本でラウンドしてみる事にしました。
(7W,、7I,、8I,、9I,、48度、52度、パター)

以前はドライバーを抜いてラウンドなんてよくしてましたが、これだけ本数を減らすのは初めて。

さてどうなる事やら!



最後のハーフは霧雨の中でのラウンドとなりました。やはり同じコースなので雰囲気は変わらず。

じつは1.5ラウンドって初めてなんですよね。体力的にどうかな、と思ってましたが結果は以下の通り。



クラブ半分でもスコアは変わらず(笑)。

後半はパットの調子が良くなって14。ハーフのパット数では自己ベストなのではないでしょうか?
パーオンは少ないですけど寄せとパターで何とかなりました。

こうして見ると14本全て持っていればスコアが良くなるという因果関係は否定されちゃうし、ハーフセットでも十分という事ですよね。

バンカーも何とか52度で出せましたし。

実際やってみてクラブが少ない分、「どうやって打とう」という意識が強くなったような気がします。
普段いかに番手だけでゴルフしてたかって事を痛感させられましたよ。

やっぱりショットイメージって大事ね!

まだ10月のラウンドは決まっていないけど、少しクラブの本数減らしてみようかなぁ・・・

とてもいい勉強になった追加ラウンドでした!







0 件のコメント:

コメントを投稿