2016年5月25日水曜日

ラウンド@東京ゴルフ倶楽部



 日曜日にラウンドしたばっかりなのに、この水曜日まで行ってきちゃいました💖 

 場所は日本オープンゴルフ選手権最多開催会場、そしてチョー名門倶楽部として有名な東京ゴルフ倶楽部。

 この佇まいを見てください!これだけでビビります((((;゚Д゚)))))))

 関東では最古といわれるこの倶楽部は駒沢から朝霞に移転、その後現在の入間に移転。駒沢時代を含めると1913年(大正2年)からという日本ゴルフ史そのものというようなゴルフ場ですね。
 
 現在は分かりませんが、もともとはスタート時間という概念がないようでメンバーが集まれば順次スタートというのだから驚きです。ギュウギュウ詰めにするゴルフ場とは全く違うレベルのゴルフ場ってことですね。

 こんなビンボー人にラウンドする機会を与えて頂き本当に感謝ですm(_ _)m

 ちなみにこの倶楽部は携帯電話禁止です。レストランから出たバルコニーのところで電話している方がいましたが、従業員の方がやんわりと注意されてました。さすがっす。



 練習場は16打席あって250y以上あります。若輩者の私は一番隅っこでひっそりと練習させて頂きます。

 個人的に練習場でたまに見かけるこのティーってなんか苦手なんですよね・・・(^^;)



 コースコンディションは完璧と言っていいほど。フェアウェイも芝がビッシリしているし、ラフもしっかりとした太いものが綺麗にカットされています。

 ただ深めなのでラフにボールが入ると見つけるのがかなり困難。。。(^◇^;)

 コースも眺めで400y以上のミドルも多くスコアを纏めるのがとても難しい。

 バンカーもアリソンバンカーがグリーン周りに配置されているのでハマると大変です。
 
 実はここをラウンドするのは2回目。ちなみに前回は2年前でスコアは106(38)。ほぼ最近のスコアと変わりませんね(^◇^;) さて今回は・・・・



 ・ラウンド総括
 
 パー5つ、バーディ1を取っておきながらギリギリ100切り(苦

 前半なんて2連続ダボのあと3連続パーを決めたかと思えば、その後で4オーバーを3つ出すという纏まりのなさ。

 後半はダボを4つ、ボギー2つだしながらもパーが2つとバーディが1つで何とか45。うちチップイン2つ・・・・

もう自分が何者なのか分からなさすぎます(つД`)ノ
 
 とはいえ今年初めての100切りなのでチョー嬉しいっす💖 しかも名門で💖

 5月のゴルフはこれで終了。6月はいまのところ未定。

 ホーム行かなきゃ!∑(゚Д゚)



 

2016年5月23日月曜日

ラウンド@都賀カンツリー倶楽部



 友人の奥さんの弟さん(遠い)がメンバーさん(HDCP7!)である都賀カンツリー倶楽部にお邪魔させて頂きました。この日はサイコーの天気!緑と青のコントラストが美しすぐる!



 9時40分からのスタートなのに無駄に早起きしてしまって8時前に着いてしまった私。

 とりあえずコンビニで買ったビールをスタートホールを眺めながらグビッといっちゃいました。←ダメ人間



 飲み終わっていい気分でしたが一応練習しておこうと思ってドライビングレンジへ。

 こちらのレンジは300yもあるんですねぇー。すごい気持ちよいのですが、打ち下ろしなのでヤーデージが全然あてになりません・・・・ 7Iで180yくらい飛んでるし。

 もしかして気分良くスタートできるような配慮?(^_^;)



 グリーンコンディションは8.0ftと遅め。でも実際打ってみるともっと速く、何回か泣きを見ました(涙)。



 前半終わってランチ。ここの名物は栃木の牛のビーフステーキらしいのですが、食事込みで追加料金無しの豚肉の肉重を注文(笑)。

 お肉も柔らかくニンニクが効いたタレが美味しかった!ゴルフ場のランチでは久々のヒットかも!

 追加料金なしでコレが選べるなんて!都賀カンツリーさん、素晴らしいぃ!!


 ラウンド総括。
 
  ドライバーが良く飛んだけどフェアウェイキープが全くできず2打目が暑くなって来てワイルド感を増してきたラフからになったので苦戦。パターは何とか40切りでしたがまだまだ改善余地が多いなぁ。

 コース自体はフェアウェイも広めで景観も良く素晴らしいコースでした(^^)  シーズンの日曜日なので各ショートホールで待ちましたが、苦になる程でもありませんでしたし従業員さん達もフレンドリーでしたよ。栃木もコースがたくさんあるし、また来たいな。

 スコアはこんな感じですが、楽しい仲間達と楽しいラウンドで大満足!

 今週の水曜日はチョー名門・東京ゴルフ倶楽部でのラウンド。緊張するなぁ・・・・




 ってかホームに行けてなさすぎ(涙)


2016年5月21日土曜日

明日のラウンドを考えよう



明日は仲の良い友人とのラウンド。
なので昨日は仕事終わりに張り切って練習場に行っちゃったよ。

新投入するウェッジたちはすこぶる良好。バックスピンも効いてるぅ〜♪

一通り打ってみて明日の課題はやはり真っ直ぐ以外は簡単に打てるドライバー(謎

力が入れば入るほど曲がるのでいかに力を抜いて最後のフィニッシュまで持っていけるかで決まるかな。フェアウェイに飛んでくれるなら200yでも十分だよホントに・・・

あとは全体的にスイング途中でお腹を前に出しちゃう癖が出てスライスする事が多いのでそこを気をつけるかな。

目指せ100切り。

でもまずは楽しくラウンドして来ようと思います*\(^o^)/*



2016年5月20日金曜日

そしてPWと52度を埋める為にこれを買ったんだ!



Mack Daddy 3 48度 (笑)

こちらは中古でしたが傷も殆どなく綺麗な商品でした。

以前にブログで書きましたが使用しているアイアンセットのPWが45度なので52度との差が大きかったのでそのギャップを埋めるために購入。

まだPW→48度→52度の距離をちゃんと測っていないのでギャップが埋まっているか確認できてないけどきっと大丈夫!(なはず)

ただ、PWとMD2と形状がやや違うので少し不安がありますが、基本的に私は無神経なので問題ないかな・・・・

こちらも日曜日の実践投入で試してみましょう!





2016年5月18日水曜日

Mack Daddy 2 Tour Grind 購入!


ついに買っちゃった!Mack Daddy 2 Tour Grind の52度&58度!

2年前に発売されたときに「かっちょえぇ!」と思ってず~っと欲しいと思っていたんですよね。
某中古ショップに新品として在庫されていたものを安く入手できました。

2013年8月にMack Daddy2が発売された翌年にマイナーチェンジで出たクラブなのですが、52度(バンス10度)と56度(バンス11度)と58度(バンス9度)の3種類だけでバンスもそれぞれ1種類しかありません。

優柔不断な私にとって選択肢がないのは逆に悩まなくて良いので助かります。

ヘッドの形状も今まで使っていたX Forged やX Tourウェッジと良く似ているので構えてみて全く違和感なし。

見た目の大きな違いは幅広になったスコアラインとミーリング。触るとザラザラしていてスピンが掛かりやすそうなイメージがよく出ています。

振ってみての大きな違いは軽いこと。好みがあるでしょうが、私は重いよりは軽めの方がコントロールが効きそうなイメージが出るので自分に向いているような気がします。

実際打ってみての感想は以前のウェッジより扱いやすい。とくにフェースを開いてロブ気味に打つ際に安心感があるような気がします。グリーン周りでピンが近い時に安心して開けるの心理的に大きな効果がありそう。



機能的なところもそうなんですけど、この色使いと踊る"TOUR GRIND"の文字が好きなんですよね(はーと)。

ノンメッキなので錆びたりして風合いが出てくる頃には安定して100切り出来てたらいいなぁ。

日曜日にラウンドなので早速投入してみたいと思いまっす!




実は他にも買ったものがあるんだけど・・・・それはまた次回に(笑)






2016年5月15日日曜日

新しいウェッジを買うことにした!



ワッハッハッハッ!

「決断できない男」と言われた私もいよいよ決心しました。

ウェッジ買い換えます!

自分のアイアンセットを買った時期に1本2,000円〜3,000円程度で購入した2本。初めて100切りした時も彼らと共に達成したようなものです。

X Tour ビンテージ 52度(バンス角11度) と X Forged ミルキークローム 58度(バンス角9度)。

ともに発売されてから10年近く経過しているウェッジなんですよね。

でもなかなかの銘器のようでして上田桃子プロもX Forgedミルキークローム(50度、54度、60度)を今でも愛用されているようです



52度は今年のラウンドでパー5の残り100ヤードの3打目が直接カップインしてイーグルとれたなぁ・・・・ 58度は苦手だったバンカーや「開いて打つ」練習をいっぱいしてきたお仲間。お別れするのも忍びないですが、家に置いてても邪魔扱いされちゃうので下取りしてもらうしかないなぁ。

今週の半ばには新しいクラブが到着するのでその時まで綺麗に磨いておいてあげましょう(^^)

私いウェッジが来たらまたここで紹介しますね。




2016年5月2日月曜日

ラウンド@鶴ヶ島ゴルフ倶楽部



 以前に勤めていた会社の仲間達にお誘い頂き鶴ヶ島ゴルフ倶楽部でラウンドしてきました。

 こちらのゴルフ場は義父が会員の埼玉ロイヤルゴルフクラブおごせコースの隣なので自宅から下道で1時間程度なので近くて便利。

 設計は「市川造園土木」ってなってるけど、3月に行った「埼玉長瀞ゴルフ倶楽部」と一緒か・・・・。

 7時8分のスタートだったので6時半には到着。写真右の浮島グリーン練習場でパットの練習をチョコっとして直ぐにスタート。ちなみにこの浮島グリーンはグリーンキーパーの方の手造りなんだとか。恐るべし職人魂。



 この日はベントグリーンで8.5フィートという事で重め。しっかり打たないとショートしてしまいます。

 最近40パットを切れていないので目標は30台で。



 こちらは最終ホールのグリーン。楽しかったので全然写真撮っていませんでした。

 コース的には「埼玉長瀞ゴルフ倶楽部」のようなトリッキーなホールもありましたが、フェアウェイの広いコースも多くあったので楽しめました。ただコースが隣接している部分が多いので球を曲げてしまうと直ぐに隣のホールに行ってしまうのが難点か。まっすぐ飛ぶ人には問題ないけど(^^;)

 GDOやGORAのクチコミを見ると「相当詰めるので各ホール待ち時間が・・」みたいな事が書いてありましたが、この日はストレスが掛かるほど待つことは無く快適プレーでした。ただお昼休みは1時間半でしたけど。



 前半は今年初めての40台(低レベル)! 嬉しくなって1時間半の休憩でビールを飲んで後半は大失速orz

 今回のテーマであったパットは36と個人的にはなかなかの結果。後半の3パット3回はいただけないけど・・・・  あともう一つのテーマであったドライバーも意識的に左脇を締めてスライスが出ないようにした結果飛距離も方向もかなり改善したのは嬉しい結果。フェアウェイキープ率をもうちょっと上げたいところ。

 ただ何か良くなれば、何かが悪くなる、という事で今回はアイアンがイマイチ。最近のスライス傾向からコース上でいきなりのフック傾向に。なんなんだよオレ!(怒)

 と、怒っても仕方ないので次回のラウンドに向けたテーマとしたいと思います。

 次回はこの辺りではチョー名門コースと言われる場所でのラウンド。周りの皆さんに迷惑を掛けないように練習しておきます。